ホーム > からだにやさしいレシピ > 9月の献立

9月の献立

夏の疲れから身体を内側から回復するレシピ

主食 : 野菜のトマト煮 ガーリックライス添え

材料 (2人分)

米(胚芽米)1合
水     1合分
ハーブソルト適量
にんにく  1かけ
オリーブ油 大匙1

玉ねぎ   1/2個
なす    1本
ピーマン  1個(イエロー)
エリンギ  1本
オクラ   2本
ホールトマト 1カップ
塩、胡椒   適量
顆粒スープの素 小さじ1
オリーブ油 大匙1
料理酒   大匙1
醤油    小さじ1

作り方

  1. 米洗い、分量の水に30分浸水し、炊飯する。
  2. にんにくはみじん切りにし、オリーブ油で炒め、ハーブソルトをふる。
  3. 炊き上がったご飯に2を混ぜ合わせる。
  4. 野菜は1cmぐらいの角切りにする。おくらは輪切りにし、さっと塩ゆでにする。
  5. 鍋にオリーブ油をひき、玉ねぎを炒めたら、他の野菜も加えて炒め合わせ、塩・胡椒
    顆粒スープの素・料理酒をふる。    
  6. ホールトマトを加えて、15分ほど煮て、醤油を加える。
  7. 器に6を盛り、ご飯をのせて出来上がり。(あればドライパセリをふる)

    ※途中、水気が足りなくなったら、大匙1~水を足す。

 

 

汁 : コーンとジャガイモのスープ

材料 (2~3人分)

玉ねぎ       1/2個
じゃがいも     小1個
コーン缶     1缶(クリームタイプ)
オリーブ油    小2
塩・胡椒     各適量
スープ      1カップ
牛乳OR豆乳     1カップ~

 

作り方

  1. 玉ねぎ、じゃがいもは角切りにする。
  2. 鍋にオリーブ油をひき、玉ねぎに塩をふりながら炒め、じゃがいもを加える。
  3. コーン缶、スープを加えて15分ほど煮る。
  4. 牛縫(豆乳)を加えて、火をとめ、ミキサーにかける。
  5. お好みで胡椒を加えて味をととのえる。

    ※とろみ加減はスープ。牛乳(豆乳)の量で調節してください。

主菜 : ひよこ豆のベジバーグ

材料 (2~3人分(直径6cm×4))

ゆでひよこ豆 100g
高野豆腐  1個
玉ねぎ   1/2個
ピーマン  1個
人参    1/3本
エリンギ  1本
米粉         大匙1
ハーブソルト適量
料理酒   大匙1     
オリーブ油   大匙1/2
トマト   1個
  

作り方

  1. 野菜はみじん切りにし、高野豆腐はぬるま湯でもどし、フードプロセッサーにかける。
  2. フライパンにオリーブ油をひき、1を炒め、ハーブソルト、料理酒をふる。
  3. ひよこ豆をつぶが多少残るまで、フードプロセッサーにかける。
  4. ボウルに2と3を合わせ、米粉を加えて混ぜ合わせ、たわら型に成型する。
  5. フライパンにオリーブ油をひき、4を両面、焼き色がつくまで焼く。
  6. トマトを輪切りにし、薄く油をぬったフライパンで両面ソテーする。
  7. 器にレタス、トマト、バーグを盛り付けて出来上がり。

※お好みでポン酢、ソース、などを添えていただいてもOK

副菜 : 切り干しのピリ辛マリネ

材料 (2~3人分)

切り干し大根  12g
玉ねぎ千切り  1/8個
きゅうり    1/2本
人参      1/3本
ひじき     20g(ドライパック)
ごま油     大匙1弱
オイスターソース 小さじ1
塩       少々
レモン汁    大匙1/2
すりごま    大匙1

 

作り方

  1. 切り干し大根はさっと水をかけてもどし、野菜は千切りにする。玉ねぎに塩をふってもんでおく。
  2. フライパンにごま油をひき、ひじきを炒め、オイスターソースをからめる。
  3. ボウルに切り干し大根、野菜、ひじきを入れ、レモン汁を加えてざっくりと混ぜ、すりごまを合わせる

   ※玉ねぎのえぐみが強い場合は、水にさらす、電子レンジにかけるなどしてください。

デザート : 小豆のミニパウンド

材料 (ミニパウンド型×2)

黒砂糖   40g
水     270cc
アガー   5g
豆乳    300cc
砂糖    大匙2
アガー   5g
小豆    大匙4(缶詰使用)
米パフ   大匙4
お好みの果物 適量

 

作り方

  1. 鍋に黒砂糖、水、アガーを入れ、ふつふつするまでかき混ぜながら火を通し、粗熱をとってバットに流し入れる。
  2. 別の鍋に豆乳、砂糖、アガーを入れ、1と同様に作る。
  3. 1.2を食べやすい大きさに切る。
  4. 器に小豆、米パフ、豆乳ゼリー、黒糖セリー、果物を盛り合わせて出来上がり。